エース・リフォームが第32回企業対抗ゴルフ選手権大会で信越放送杯準優勝

エース・リフォームゴルフ部は2018年9月23日(月・祝)、南長野ゴルフ倶楽部(長野市)で開催された「第32回 長野県知事杯争奪企業対抗ゴルフ選手権大会」に出場し、信越放送杯(ペリアの部)で準優勝を果たしました。
同大会に弊社ゴルフ部が出場するのは2年連続4回目。今年も予選を勝ち抜いて出場し、過去最高の成績を収めました。

エース・リフォーム チーム成績

部門  スコア  順位
グロスの部  282  25位
ネットの部  224.4  2位

選手成績

氏名 OUT  IN  グロス
森下純平(諏訪湖支店) 42  41  83
田中清明(営業部) 46  46  92
小林次人(諏訪湖支店) 63  44  107
下平将(トレーニングセンター) 58  50  108
合計  390
上位3名合計  282

チームのエースである森下選手は、個人グロスで全体の12位に食い込む健闘を見せました。

健闘した4選手
ロゴマーク入りのウェアで出場
賞状
準優勝盾

なお、長野県知事杯(グロスの部)優勝はオリンパス長野事業場様(グロス合計253)、信越放送杯優勝はTOSYS様(ネット合計222.6)でした。大会の様子はSBC信越放送で近日放映される予定です。

エース・リフォームゴルフ部はこれからもさらなる上位成績を目指します。

そのためにも日々の業務に精一杯打ち込みますので、ご愛顧をよろしくお願いいたします。

【社内近況】第15期期首集会を開催しました

エース・リフォームは2019年9月4日、第15期の期首集会を長野県岡谷市内で開催しました。全事業所から社員100人余が出席し、各種表彰や営業部の決意表明、年間事業計画発表などを行いました。

集会後には塗料メーカーによる講習会を開き、弊社のオリジナル塗料「エースコート輝SiⅡ」「エースコート煌mⅡ」について改めて知識を深めました。

「今期もお客様のために!」

社長あいさつ


社長あいさつでは、エース・リフォームのこれまでの歩みを振り返り、さらなる飛躍を呼びかけました。

永年勤続表彰

勤続5年、10年、15年の社員がそれぞれ表彰されました。

成績優秀者表彰

新人表彰

個人最優秀賞は八王子支店の萬歳社員

最優秀支店は八王子支店

支店長佐藤がスピーチ

第15期決意表明

営業部長・野中が全社を代表して決意を発表

今期のエース・リフォームは、以下の3つの行動基準を全支店に徹底して業務を行って参ります。

一、コンプライアンス体制を徹底する

二、迅速・丁寧な仕事を心がける

三、お客様のために「考え」「工夫」し「行動」する

塗料講習会

集会の後、弊社のオリジナル塗料「エースコート輝SiⅡ」と「エースコート煌mⅡ」を供給する塗料メーカーによる講習会が行われました。講習会終了後も担当者に質問をするなど、みな熱心に自社塗料の特性について知識を深めました。

講習後も熱心に質問

八王子支店への“プレゼント”

年間トップの成績を獲得した支店には、豪華な食事が会社からプレゼントされます。

「乾杯!」
部長級が支店社員を接待「おめでとう!」

こうして英気を養えるのも、弊社に工事を任せてくださった多くのお客様あってのこと。社員一同、感謝の気持ちを胸に、これからもお客様のために日々の業務に励んで参ります。

【社内近況】エース・リフォーム「釣りクラブ」が新潟県能生港で船釣り

エース・リフォーム松本支店の社員や職人・取引業者が主となって活動している「釣りクラブ」は7月22日、会社のクラブ活動補助金を利用して今年2回目となる県外釣行を行いました。

社員や職人など6人と1匹が参加し、新潟県能生漁港で釣り船に乗船し海釣りを楽しみました。

今回お世話になった「日吉丸」

 予定では糸魚川の釣具屋に朝3時集合となっていましたが、待ちきれないメンバーたちはもう2時には全員集合。
 出港は5時ですが4時頃には目的地である能生漁港に到着し、早々に乗船準備に取り掛かりました。

船長さん(右から2人目)と談笑

東の空が真っ赤に朝焼けし始めました
社員の愛犬も初乗船

釣りクラブの「常連」ながら、いままでは港で船の帰りを待っていたワンコも、今回は船長さんの許可を得て初めて乗船。

船酔いもない様子です

この日は台風が心配されましたが、波は穏やかで雨も小雨程度。航行中は風がとてもさわやかでした。

この白波の下に大きなサメが

船の横に泡立つ白波の下に、何か大きなものが…。よく見ると体長3mはありそうなサメが船の周りを旋廻していました。

木村社員は船酔いの薬を飲みながら舳先で奮闘

穴場に着いて停船すると「ムーン」とした暑さが戻ってきます。出港から30分ほどで早々にマダイやクロソイなどが釣れ始めました。

さらに、ブリの若魚「ワラサ」もゲット。サメが追い込んでくれたのでしょうか?

メジナ
ウマヅラハギ
カサゴ
クロソイ
メジナ
全員で

全員で10匹ほどを釣り上げました。天候も最後まで崩れることなく、また気さくな船長さんのおかげで楽しい一日となりました。

【社内近況】エース・リフォーム「釣りクラブ」が静岡県由比港で船釣り

エース・リフォーム松本支店の社員や職人・取引業者が主となって活動している「釣りクラブ」が2019年の活動を開始しました。
2月18日~19日に静岡県静岡市の由比港で船釣りに挑戦。同県出身の参加メンバーが、なじみの乗合船を予約してくれました。
現地合流を含め、10人(+1匹)が参加しました。

 

18日午前、長野道みどり湖PAに集合

中央道から遠くに富士山を望む。快晴です

出航できるかの返事待ちをする必要もあり、途中でラーメン店に入りゆっくり昼食

出航確定の連絡を受け、由比港に到着。
乗船する「 神栄丸 」はイケメンの兄弟漁師が操る漁船でした

乗船して準備。今回のメーンターゲットは太刀魚です。
船釣りが初めてのメンバーは少し緊張ぎみ

寒さ防止のため、しっかり着込んで
「行ってきま~す!」

午後4時半に出航。
大漁と無事の帰港を祈るばかりです。

行ってらっしゃーい!(港に残る1人と1匹)

穏やかに更けてゆく港の夜。
やはり静岡は信州より暖かです

午後10時半、全員無事帰港しました。
中には船酔いで少し青い顔の人もいましたが、みんな満足顔です。

「釣ったよ太刀魚!」美しい銀色に光ります。
全員で30匹ほどの太刀魚を吊り上げました

帰宅後、新鮮な太刀魚を刺身と塩焼きでいただきました。
刺身はコリコリとした歯ごたえで、やはり信州では味わえないおいしさ

太刀魚の塩焼きもとっても美味でした!

今年も元気いっぱいに活動しているエース・リフォームの「釣りクラブ」は、いつでもメンバー募集中。

この記事をご覧になっている就職活動中の皆さん、仲間になって一緒に釣りを楽しみませんか?!

釣りクラブ関連記事

筒石遠征(2018年9月) 魚津遠征(2018年4月) 能登島遠征(2017年11月) 釣りクラブ発足(2017年7月) 

【社内近況】2019年の仕事始めと新年会を開催しました

エース・リフォームは1月5日、2019年の仕事始めと新年会をライフプラザマリオ(長野県下諏訪町)で行いました。
全支店の社員および取引業者が参加。諏訪大社下社秋宮に参拝したのち新年会で英気を養い、新たなスタートを切りました。

諏訪大社下社秋宮
神楽殿で一年の無事を祈願

全体朝礼

営業部長野中が各支店を激励

新年会

職人や仕入先など協力業者も参加する恒例の新年会が開かれました。

海外出張中の社長大谷からビデオメッセージ

社長大谷は全体朝礼で「これからも一日一日を大切にしながらお互いに切磋琢磨し、いい工事、いいサービスでお客様と向き合っていきましょう」と呼びかけました。

「吟遊打人」様の演奏

エース・リフォームの本社がある長野県高森町を拠点に活動する「吟遊打人」塩原良さんと 愛蓮和美(あれんかずみ)さんが今年もご登場。愛蓮さんのしっとりとした篠笛演奏、塩原さんの勇壮な太鼓演奏などが出席者を魅了しました。


愛蓮和美さんの篠笛
塩原さん、 愛蓮さんの太鼓の競演
塩原さんの大太鼓演奏

宴席

鏡割り
乾杯の音頭は塩原さんに
恒例の餅つき
司会の宮本さんが手返しも務めてくれました
ビンゴ大会
万歳三唱、業者様あいさつ
エース・リフォームからの返礼の万歳

新年会で養った英気は、価値ある仕事を通じてお客様に還元させていただきます。 本年もエース・リフォームをよろしくお願いいたします。

2017年の仕事始めと新年会を開催しました

エース・リフォームは1月6日、2017年の新年会をホテル山王閣(長野県下諏訪町)で行いました。
仕事始めの全体朝礼を行った後、諏訪大社下社秋宮で協力業者の皆さんと初詣で。賑やかな新年会で英気を養い、新たなスタートを切りました。

会場のホテル山王閣

全体朝礼

全社員が集まりました

社長訓示

社長大谷は「昨年は中津川支店のオープンや新たな職人さんの入社などの前進があった。弊社はまだまだ飛躍していかなければならない。社員良し、職人良し、お客様良しの”三方良し”を目指し、一致団結していきましょう」と訓示しました。

辞令交付

3人に辞令が交付されました。

山王閣市川社長様に記念品贈呈

毎年弊社が使わせていただいている山王閣様は、本年3月31日で閉業になるとのこと。これまでお世話になったお礼として、弊社から市川社長様個人に記念品を贈呈させていただきました。

諏訪大社参拝

昨年建てられた御柱

職人の皆さんと一緒にご祈祷を受けました。

新しい一年の無事と躍進を祈願

お神酒をいただきました

新年会

社長あいさつ

餅つき

祝宴の前に、恒例の餅つき。「よいしょ、よいしょ」の掛け声が響きます。

つきあがった餅はのちほどぼた餅になって振る舞われました。

葦木啓夏さんミニコンサート

茅野市在住のシンガー、葦木啓夏(あしきひろか)さんが特別ゲストとして登場。木遣り唄を披露したのち、ご自身が作詞作曲した3曲を歌ってくださいました。

葦木さんはエース・リフォームのテレビCMに出演していただいており、ある意味エース・リフォームの「顔」ともいえる存在。弊社のCMに使われている曲「虹色」も演奏してくださいました。

2016年春に葦木美咲から名前を改め、現在は毎週日曜朝9時半〜SBCラジオ「スワンダフル」のパーソナリティーを務めていらっしゃいます。(公式サイト

 

葦木さんは演奏の後、社員らと一緒に祝宴をお楽しみいただきました。

鏡割り、乾杯

前期の成績優秀者や取引業者と一緒に鏡割り

葦木さんの発声で乾杯

和太鼓演奏

エース・リフォームの本社がある高森町を拠点に活動する吟遊打人・塩原良さんと心鼓毬「彩」の皆さんが、今年も出演してくださいました。

大きな団扇太鼓で迫力の演奏

万歳三唱

信州の伝統である万歳で祝宴を締めくくりました

今年もエース・リフォームをよろしくお願いいたします。

新卒採用社員の研修修了式を行いました

エース・リフォームは去る9月4日(日)、長野県下諏訪町のホテル山王閣で2016年度新卒採用社員の研修修了式を行いました。

春に新卒採用された社員は、5ヶ月間をかけて全支店・事業部での勤務を経験し、それぞれが望むところへ配属されるのがエース流です。この日は全員が無事に研修を終えて9月から本式に配属されたのを祝い、社長や営業部の幹部らも同席しました。

空手道禅道会会長で首席師範の小沢隆先生から特別講義を受けたのち、自分たちを育ててくれた親へ感謝を伝えるビデオメーッセージ用のスピーチなどを行い、責任ある社会人としての決意を新たにしました。

160904_img_4810
講演する小沢先生

講演会

講師の小沢先生は長野県飯田市の出身で、空手指導者として数々の強豪選手を育てると同時に、社会不適応な青少年たちと生活をともにして彼らの自立更生を助ける取り組みを続けてきた方です。NPO法人日本武道総合格闘技連盟、ディヤーナ国際学園などを設立し、後進の指導に加えて執筆・講演活動などさまざまな方面で活躍していらっしゃいます。

エース・リフォームもその理念に共鳴し、毎年開催される「エース・リフォーム杯」空手道大会の協賛などを通じて応援させていただいています。

160904_img_4806a
講演はブロック割りの演武からスタート

160904_img_4808
手のひらを当てた状態からブロックを割る「寸勁割り」

160904_img_4864

講演は「武道が強くなる人に共通するものは何か?」という問いかけから始まり、受講者が互いに話し合って意見を発表する双方向式で進みました。

小沢先生は、生命は原始のウイルスや微生物が共生して細胞になることで誕生し、「棲み分け」しながら進化してきたことを映像資料を使って紹介。生命の進化はコミュニケーションを通じて行われ、人類が繁栄できたのも言語を使って技術や知恵を仲間に伝えられるようになったからであることを説明しました。

160904_img_4840

「コミュニケーションとは相手を大切にすること。格闘技が強い人も相手を大切にする意識を持っている」と小沢先生。

社員たちに「自分も相手も大切にできる人間になってほしい」とメッセージを送りました。

研修前の自分を振り返る

講演の後、研修修了生たちは入社時に書いた「5ヶ月後の自分へ」のメッセージを読み上げて自分の何が変わったかを発表しました。

160904_img_4849

160904_img_4853

食事会

この日のちょっと豪華な昼食会は、会社からのプレゼント。
160904_img_4892

160904_img_4905a
小沢先生を囲んで話が弾みました

160904_img_4906
営業次長が「ま、一杯」

家族への感謝のメッセージ

にぎやかな昼食を終えたのち、一人ひとりがビデオカメラの前で親や家族へのメッセージを収録しました。

160904_img_4912

160904_img_4918

「今まで甘えてきたけれど、これからは『立派になった』と言ってもらえるように頑張ります」

「反抗期の頃はけっこう困らせたけれど、感謝してます。ありがとう」

など、それぞれの言葉で感謝と決意を語りました。

ビデオメッセージはそれぞれの家族のもとに贈られます。

160904_img_4947
皆で記念撮影

来年は次の新卒社員が入社してきます。ぜひ「先輩」としてともに支えあい成長してほしいものです。
皆さんもぜひご声援をお願いします。