【社内近況】2018年の仕事始めと新年会を開催しました

エース・リフォームは1月7日、2018年の仕事始めと新年会をライフプラザマリオ(長野県下諏訪町)で行いました。
全支店の社員および取引業者各位の合計162名が参加。諏訪大社下社秋宮に参拝したのち新年会で英気を養い、新たなスタートを切りました。

諏訪大社下社秋宮参拝

新春の諏訪大社下社秋宮
神楽殿での参拝

今年一年の工事の安全、業務の成功を祈願しました。

お神酒をいただく

全体朝礼(仕事始め)

社長訓示

昨年は11月に埼玉県に狭山支店がオープンしました。社長大谷は今後も新店舗の展開を目指す方針を示し、社員一人ひとりが挑戦意欲を持つよう呼びかけました。

新年会

恒例の餅つき

前期の成績優秀者や新人社員、業者様代表が「よいしょ、よいしょ」の掛け声に合わせて餅をつきあげました。

吟遊打人・塩原良さんの演奏

ステージでは、長野県高森町を拠点に活躍する和太鼓奏者、吟遊打人こと塩原良さんが3年連続でご出演くださいました。

3人が躍動感あふれる演舞を披露
四方を噛んで悪魔を払う獅子舞

悪魔払いの獅子噛みで招福祈願をしてくださいました。

迫力いっぱいの大太鼓や情緒たっぷりの笛など、バラエティ豊かな演奏で会場を魅了。合計4曲を熱演してくださいました。

懇親会

鏡割り

会場のある岡谷市の地酒「高天」の樽酒で鏡割り。

乾杯

演奏を終えたばかりの塩原さんの音頭で乾杯しました。

ビンゴゲーム

司会は毎年おなじみの宮本清康さん。渋く落ち着いたトーンながら軽妙に場を盛り上げてくださいました。

万歳三唱

業者様より万歳のあいさつ

信州の宴席は、万歳三唱で締めるのが伝統です。業者様の音頭による万歳、その返礼として営業部長の音頭による万歳で会を締めくくりました。

エース・リフォームより返礼の万歳

新年会で養った英気は、価値ある仕事を通じてお客様に還元させていただきます。

本年もエース・リフォームをよろしくお願いいたします。