第13期の期首集会を開催しました

株式会社エース・リフォームは2017年9月6日、第13期初頭の期首集会を長野県岡谷市のライフプラザマリオで開催しました。全事業所から約120人の社員が出席し、各種表彰や営業部の決意表明、年間事業計画発表などを行いました。

社長期首あいさつ

社長大谷のあいさつ

「前期は、飯田女子短期大学におけるおぐねーさんの講演会や、高尾山薬王院さんでのボランティア、ディ不動産が管理するシェアスペース「桜咲造」における阿部長野県知事を交えてのタウンミーティングなど、地域貢献分野で大きな実績を上げることができました。
社内では組織改革および教育環境の整備も進み、何よりアメリカ進出を果たすことができたのは社員のみなさんのおかげです。
沢山の経験を重ね、一人一人が自ら考え行動し、自分のために何ができるのか、お客様のために何ができるのかを敏感に感じ取り、顧客安心度ナンバーワン、社員満足度ナンバーワンを追求していきましょう」

各種表彰

永年勤続表彰

前期成績優秀者表彰
優秀新人(1位=三枝社員
売上個人(最優秀=萬歳社員
特別賞(中村社員
応援(一位=遠山社員
優秀支店(甲府支店

こうしたきめ細かい表彰が社員の意欲を引き出し、お客様へのサービス向上にもつながっています。

辞令交付
研修を終えた新卒社員が、希望する各支店に本格配属されました

営業部決意表明

営業部の統括担当者が、新期に向けて社員に訓示を行いました。

野中次長
藤田部長

年間事業計画発表

和地企画室長

13期は関東地方に新店舗を展開する計画が発表されました。

記念撮影


支店が広範囲におよぶエース・リフォームにとって、社員全員が一堂に会する機会は期首集会と新年会のみ。こうした記念撮影は、社員の団結力を高めるためにも大切な行事となっています。

講習会


集会終了後、資材メーカーの担当者を招いて勉強会が行われました。

写真は、接着剤を使って平板スレート屋根を鋼板で覆う「シーガード」についてのレクチャーの様子。ビス穴を開ける必要がないので、雨漏りなどのトラブルが生じにくいのが大きなメリットです。

集会終了後には、前期最優秀の甲府支店社員に対し、会社から食事会がプレゼントされました。