【社内近況】エース・リフォーム「釣りクラブ」が新潟県筒石港へ

エース・リフォームの釣りクラブは2019年9月17日、新潟県糸魚川市筒石漁港で陸釣りを行いました。その様子をご報告します。会社から3万円の助成金をもらっての活動です。
 参加者は9人、この日はもともと同市能生漁港で釣り船を予約していたものの、悪天候のために出港できないことが決まり、代わりに東隣の筒石漁港に向かうことになりました。

県境を越えて糸魚川市に入ると同時に雨足が強くなり、車内には「またか・・・」と重い雰囲気が漂いました。昨年9月の筒石行きでも雨に祟られた記憶が鮮明に蘇ります。

 それでも午前2時、漁港に着く頃には雨も上がりました。一足先に到着して準備に入っているメンバーもいました。

準備作業
「がんばるぞ」

「さあ釣るぞ」と意気込んだ矢先、またまた雨に見舞われる次第。
「誰だ、雨男は…」 と嘆きながら、呆然と漁港を歩き回るメンバーもいました。

木村社員「雨男は誰だ…おれか…?」
雨の中、じっと当たりを待つ信州魂

 それでも木村社員はめげずに魚の食いつきを待ちます。8時過ぎ頃からようやく小雨になり、小アジ等が釣れ始めました。

フグや小アジをゲット
Tシャツも気合十分
寒いので車内から「がんばって」
小アジは次々とかかります
古畑社員は釣れたアジを餌に大物狙い
肌寒い中、熱々のカップラーメンが幸せ
ワンコといつも仲良しな高原社員
小さいながらサバもゲット
「次回はいい出会いがありますように」

 大物に当たることは最後までかないませんでしたが、それも釣り。

 前回の釣行でお世話になった能生漁港の日吉丸さんに10月15日で予約を入れました。今後11月、12月も日本海での荒波の中での釣りを楽しむ予定です。

そのためにも、クラブ員一同は日々の業務に力を込め頑張っていきます。